豊橋で菖蒲のおすすめ花見スポットは賀茂しょうぶ園!花しょうぶまつりも開催(5月下旬〜6月中旬が見頃)

豊橋 しょうぶ園 おでかけ・イベント

豊橋で菖蒲のおすすめ花見スポットは賀茂しょうぶ園

5月下旬〜6月中旬に咲く花の1つと言えば、菖蒲です。凛とそびえ立つ美しさが魅力。菖蒲は江戸時代から栽培が始まり、江戸、伊勢、肥後の土地で主に品種開発が進められてたことから江戸系、伊勢系、肥後系の3つの種類に分類されています。

賀茂しょうぶ園では、江戸系、伊勢系、肥後系の約300種・37,000株のしょうぶを見ることができます。園内全体に咲き誇るしょうぶを見ながらのピクニック、散歩最高ですね。

この規模、この美しさでなんと入園は無料です


花しょうぶまつり

花しょうぶ祭りはしょうぶがピークを迎える5月下旬から6月上旬にかけて、毎年開催。
2019年は5月25日(土)から6月9日(日)の期間で開催。
花しょうぶ祭りの期間中には日没後のライトアップ(午後9時00分まで)されている。

しょうぶ園のライトアップはとても幻想的。
そして、夜にはホタルが飛び交っていることも!!!

夜のしょうぶ園もとてもおすすめです。写真好きの方、シャッターチャンスです。

賀茂しょうぶ園へのアクセス

賀茂しょうぶ園は豊橋市北部(愛知県豊橋市賀茂町鎌田)に位置しており、車でのアクセスが便利。駐車場は無料で豊橋駅から30分程度。しょうぶ園周辺では交通規制が行われていることもあるので注意。

車がない方もしょうぶのシーズンには豊鉄バスから臨時バスが運行されます。発車時刻の確認してくださいね。

豊鉄バスHPより

今年は必ず訪れてみたいスポットです!出店が強化されているとのこと。自然の中でのピクニックで日頃の疲れをふっ飛ばしましょう。

またね