豊橋↔︎名古屋の車移動!所用時間と料金がお得かどうか検討してみた

豊橋 名古屋 おでかけ・イベント

豊橋ー名古屋の車移動

自動車移動は時間・場所を問わず自由に移動できるなど便利ですよね。距離的にも豊橋から名古屋に仕事や遊びにいくときに自動車を利用する方もいるのではないでしょうか。
今回は豊橋↔︎名古屋間を往復移動するために必要な時間、料金を計算してみたので、車を普段利用する方はぜひ参考にしてください。

車移動の時間的メリット

出発点を豊橋駅、到着点を名古屋駅として高速道路使用時と一般道のみを使用した時の所要時間を比較しました。所要時間に関してはグーグル先生に算出してもらいました。

高速道路使用時:1時間19分

高速道路使用時

一般道使用時:1時間50分

一般道のみ

JRや名鉄が片道約50分、新幹線が片道約30分であることを考えると車移動は非常に時間がかかります
豊橋駅↔︎名古屋駅間の移動に関しては場所にもよりますが豊橋駅へのアクセスが50分以上かかる場合は、高速道路利用時の車移動に時間的メリットが出てきますね

車移動の金額的メリット

高速道路料金と燃料代を考慮して実質の交通費(往復)を算出して電車の場合と比較したいと思います。電車の料金に関する記事はこちら

高速道路の料金と走行距離、燃費、燃料代から往復での交通費を算出しました。

結果ですが・・・・車で一般道を利用した時が最安値

高速道路を使用した場合は・・・・高速って料金って高いんですね。
1人で高速道路使用した場合の車の交通費は平日・休日ともに電車の2倍以上の料金。
ただし、駐車場の料金を考慮すると、逆転する可能性があります。

高速利用時と一般道のみ使用時の交通費

・高速道路使用片道料金(豊川IC→錦橋)
普通車:平日2,540円 休日1,940円 軽自動車:平日2,220円 休日1,720円              
・燃料費
距離はグーグルから 燃費:20km/L ガソリン代:150円/L

車を複数人で相乗りする場合の料金

車のメリットとして相乗りがあります。相乗り人数が増えれば増えるほど1人あたりの負担が減りますね。
相乗りすれば、高速道路利用でも電車移動より安くなる可能性があります。ということで計算してみました。

相乗り人数と一人当たりの交通費

高速移動の普通車の場合3人で新幹線より安く、4人以上でJR 名鉄よりが安い。
軽自動車は2人で新幹線より安く、3人でJR 名鉄と同程度、4人以上でJR 名鉄より安い結果

豊橋駅↔︎名古屋駅を自動車で移動するメリットまとめ

時間的メリット
新幹線>名鉄 JR>自動車(高速道路)>自動車(一般道)
基本は新幹線最強。ただし、豊橋駅まで50分以上かかる場合は高速道路を使用することで自動車でのメリットが出る可能性がある。

金額的メリット
自動車(一般道)>名鉄 JR>新幹線>自動車(高速道路)
一般道を利用した自動車移動が最安値。高速道路利用時も普通車で3人相乗りで新幹線、4人相乗りで特急列車より安くなり、軽自動車の場合は2人で新幹線より安く、3人でJR 名鉄と同程度、4人以上でJR 名鉄より安くなる。ただし、有料駐車場に駐車する場合は別途お金がかかりますのでご注意ください。

またね。