豊橋は連続テレビ小説エールのゆかりの地!古関金子さんはどんな人?

三河・豊橋

豊橋は連続テレビ小説エールのゆかりの地!

皆さんは連続テレビ小説はお好きですか?

2020年前半の連続小説『エール』は豊橋にゆかりのある古関 金子(こせき きんこ)さんをがモデルとなっています。

豊橋では陸王以来の大盛り上がり

古関 金子さんってどんな人?

古関金子さんは1912年に豊橋に生まれ。。
幼い頃から文学と音楽が好きでオペラ歌手を目指していました。

そして、音楽を通じて福岡で昭和を代表する作曲家 古関裕而さんと出会い結婚。
結婚後も大学に進学して声楽を学び、才能は認められて数々の舞台に出演した。

高校はなんと現:豊橋東高校!

誰が演じる?

古関 金子を演じるのは関内音の名で二階堂ふみさんです!!

豊橋が舞台の場面では松井玲奈さんなど豊橋ゆかりの方達も出演予定です!来年の連続小説は見逃せません!!!

2019年11月現在エキストラも募集しているみたいです